埼玉県 婚活

初デートのレストランで相手を喜ばせるためには?NG例も紹介

「初デートを成功させたいけど、どんなレストランを選べばいいの?」

 

 

 

デートと言えば必ず食事の時間があります。

 

 

 

気になる人がいてデートしたいと思っても、どんなところで食事をすればいいのか迷ってしまうことはありませんか?

 

 

 

特に初デートでレストラン選びを間違えてしまうと、そのデート以降のお付き合いができなくなるかもしれません。

 

 

 

そこで今回は初デートに失敗したくない男性向けに初デートのレストラン選びについてや気をつけることなどをまとめてみました。

 

 

初デートのレストランは準備することがたくさん

初デートのレストラン

 

初デートのレストラン選びは意外とやることが多いです。

 

 

 

レストラン自体は数多くありますが、様々な観点からはうデートに向いているレストランがあるのかを調べなければいけません。

 

 

 

細かい選び方については詳しく後述しますが、個室があるのかどうかやお相手に苦手なものがあるかどうかなど、初デートのレストラン選びはこだわるほど大変とも言えるでしょう。

 

 

 

また服装や食事のマナーなど憶えておかないといけないこともあります。

 

 

 

ただ今回は「これだけおさえておけば大丈夫!」というポイントに絞って紹介していますので、1つ1つ覚えておけば初デートで失敗することはほとんどありません。

 

 

 

実際に初デートでおすすめのレストランについては具体例付きで紹介しますので参考にしてみてください。

 

 

初デートでおすすめのレストランはココ!

今回は初デートでおすすめのレストランを2か所、まとめてみました。

 

初デートのレストラン選びで困っているなら、これから紹介する2か所のレストランに近い雰囲気のところを選んでおけば初デートで相手を幻滅させることはないでしょう。

 

 

 

 

 

【店名:スミヤ新宿】
住所:東京都新宿区新宿3-22-11 RSビル B1F
最寄り駅:新宿西口駅
スミヤ新宿の予約はこちら

 

スミヤ新宿

 

【初デートで選ばれるおすすめポイント】

  • 価格帯は4,000〜5,000円
  • 高級すぎないカジュアルなイタリアン料理
  • 駅近くなので足を運ぶのに苦労しない
  • 外観、内観ともに隠れ家的雰囲気
  • 半個室タイプの斜め掛けソファ席が近すぎず遠すぎずでちょうどよい距離感

 

初デートにぴったりな条件が揃いすぎていてかなりおすすめのレストランです。

 

 

 

高すぎず安すぎずの価格帯で雰囲気はよいですし、アクセスも不便を感じることがありません。

 

 

 

また「初デートでカウンターは距離が近すぎる」という女性は多いものの、テーブル席だと親密度を上げる距離感としては、少し物足りないのですが、このお店は斜め掛けのレストランがあるので距離感はバッチリと言えます。

 

 

 

こういった特徴をおさえているレストランなら初デートに申し分ありません。

 

 

 

 

 

【店名:燻製201号室】
住所:
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 MICHI-COビル 2F
最寄り駅:三軒茶屋駅
燻製201号室の予約はこちら

 

燻製201号室

 

【初デートで選ばれるおすすめポイント】

  • 価格帯は5,000〜6,000円
  • 燻製にこだわった珍しいお店なのでお酒が進みやすい
  • 駅から徒歩5分の良アクセス
  • 照明がほどよく静かな店内で接待にも使えるレベル
  • 距離感が近すぎないカウンター席

 

燻製にとことんこだわったお店で、何でも燻製にしている珍しいお店です。

 

他のお店とは明確な違いがあるので、食の面でも喜んでもらえやすいと言えます。

 

 

 

またアクセスはちょうどよいぐらいの距離感ですし、照明も明るすぎず、ゆっくり話をするのに向いているレストランと言えるでしょう。
燻製料理を使っているのでお酒も進みやすく、初デートにはもってこいです。

 

 

 

さらに初デートで嫌がられやすいカウンター席ですが、手すりのついているゆったりしたラウンジチェアを使っていますので、丸椅子のカウンターと違い、距離感が近すぎると言うこともありません

 

 

初デートのレストランの選び方

  • 嫌いなものがないかを押さえておく
  • 何を食べるかよりも雰囲気を重視
  • あまり高級すぎるところはNG
  • 帰り道も気遣いできるとなおGood

 

 

初デートでおすすめのレストランを2店紹介しましたが、ここではどのようなポイントに気をつけてレストラン選びをすればいいのか詳しく紹介していきます。

 

 

嫌いなものがないかを押さえておく

レストランで出た多種目の料理

 

初デートへ誘う前に、まずは相手に嫌いなものがないかを確認しておきましょう。

 

 

 

せっかくの初デートで苦手なものが出続けるお店は楽しい思い出が残りません。

 

 

 

特に様々な種類の料理が出るコースを頼む場合は、事前に苦手なものを抜いておくよう予約時に頼んでおくとよいでしょう。

 

 

 

二人の話がいくら弾んでも、苦手な食べ物が出てしまったら、気持ちは少なからず引いてしまいます。
また初デートなので、苦手なものを苦手と言い切れず、無理して食べさせてしまうのも良くありません。

 

 

 

普段やりとりしている中で好きな食べ物と嫌いな食べ物の話をしておくとよいです。
いきなり嫌いな食べ物を聞くのは不自然なところもありますので、まずは昨日食べたものの話をしながら、自然と嫌いな食べ物についての話にもっていくとよいでしょう。

 

 

何を食べるかよりも雰囲気を重視

雰囲気の良いレストラン

 

正直なところ、相手の好きな食べ物からレストランを選ぶ必要はありません。

 

 

 

確かに好きな食べ物のお店を選ぶのも相手にとってはうれしいのですが、好きな食べ物を重視するあまり、席の距離感や雰囲気が欠けているのもよくないです。

 

 

 

価格帯が4,000円以上のところであれば、まずすぎる料理が出てくると言うことはありませんので、よっぽどのことがない限りはまずいご飯のせいで台無しになることはないでしょう。

 

 

 

相手の大好物を食べるレストランデートはもっと仲良くなってからでもできます。カップルとして交際を続けていれば、多少雰囲気の悪いお店でも楽しめるようになるものです。

 

 

 

まずは交際関係へもっていくために、味よりも二人のコミュニケーションが深めやすい雰囲気のところで食事をするようにしましょう

 

 

 

席の距離が遠いテーブル席を選ぶよりも、斜め掛けで座れる席や距離感の近すぎないカウンター席があるレストランを選ぶのが初デートで重視したい条件です。

 

 

あまり高級すぎるところはNG

高級なレストラン

 

初デートであまりにも高すぎるレストランはやめておきましょう。

 

 

 

1万円を超える高いレストランだと相手も少し身構えてしまいます。

 

 

 

特にテーブルマナーを予習しないと難しいレストランだとお相手にも負担がかかってしまい、気楽に初デートを楽しめません。

 

 

 

会話よりもマナーが気になってしまい、距離感を縮めにくいと言えます。

 

 

 

またテーブルマナーだけでなく、高級なレストランはドレスコードを考えないといけないようなところもあり、誘われた側のお相手が負担に感じてしまうことは間違いありません。

 

 

 

レストラン選びの価格帯は「ちょっと背伸びしたくらい」が目安です。

 

 

 

普段から高いディナーばかりしている人ならいいかもしれませんが、いつもは自炊したりそれなりのチェーン店で食べたりしている場合は、4,000〜6,000円ぐらいの価格帯でレストラン選びをするようおすすめします。

 

 

帰り道も気遣いできるとなおGood

レストランの帰りで気遣う

 

レストランの雰囲気なども重要なのですが、レストランへのいくまでの間や帰り道のことも気遣って選んであげると好感度が高いです。

 

 

 

あまり歩かずに済む徒歩10分以内の距離感なら移動につかれることはありません

 

 

 

また人通りの多い繁華街を通らないといけない道よりも、二人でゆっくり歩けるぐらいの少ない人通りの方が、移動時間もコミュニケーションがとりやすいです。

 

 

 

あと当然ではあるものの、現地解散はしないようにしましょう。

 

 

 

レストランの食事だけではなく、移動する時間もコミュニケーションを深められる大切な時間です。特に夜は駅や家の近くまで送ってあげましょう。

 

 

初デートはどうやってレストランに誘う?

初デートでレストランを誘う

 

初デートのレストラン選びについてまとめてみましたが、どうやってレストランに誘えばいいのか迷ってしまう人も多いです。

 

 

 

誘ってみて断られたらと思うと、どう誘えば成功するのか気になりますよね。

 

 

 

デートの誘い方にもテクニックがあるので、できるだけ断れないデートの誘いましょう。特におすすめなのが「ドア・イン・ザ・フェイス」と呼ばれる心理学を使った誘い方です。

 

 

 

簡単に説明すると、最初に無理な誘いをして断られたら別の案を提示するようにします。

 

 

 

 

あなた「今、ちょうど時間が空いちゃったんだけど、ご飯行かない?」
相手「今日はもう食べたし無理かな!」
あなた「急すぎるよね...ごめん。今週の土曜日はどう?」
相手「土曜日なら予定は入っていないから...まぁいいかな。」

 

 

最初はあえて断られるように誘うのがポイントです。
一度断ったことや譲歩してくれた姿勢に、女性は少なからず罪悪感を持っていますので「それなら...」と承諾してくれやすくなります。

 

 

 

またストレートに「デートしよう」といっても「デート」という単語に相手が身構えてしまうので「デート」という単語を使わずに、食事へ誘うのも上手な誘い方のポイントです。

 

 

初デートの食事で相手の心をつかむ5つのポイント

  • 「いただきます」と「ごちそうさま」はしっかり言う
  • 食事におけるマナーはおさえておく
  • 話すのも大事だがおいしそうに食べるのも重要
  • 服装は男性らしさ・女性らしさのあるものを
  • 支払いにおける男女のマナー

 

 

初デートに行くことが決まって安心するのも良いのですが、できれば初デート中にどういう振舞いをするのか、してはいけないことは何なのかを知っておくと、初デートの成功率は高まります

 

 

 

食事中のこともあれば、それ以外のことでもいくつか気をつけられるだけであなたに対する好感度は上がるでしょう。

 

知っておけば、絶対に下がることはありません。

 

 

「いただきます」と「ごちそうさま」はしっかり言う

初デートでいただきますの挨拶は大事

 

食事の基本ですが、しっかり「いただきます」と「ごちそうさま」のあいさつは言うようにしましょう。

 

 

 

基本的なあいさつはできて当たり前と思う人も多いので、この1単語を言い忘れるだけで、あなたに対する印象が下がってしまいます。

 

 

 

最初から印象が悪くなってしまうと、いくら雰囲気がいいお店でも盛り上がりに欠けてしまうものです。

 

 

 

特に普段一人で食べている生活をしている方だと、ついつい言い忘れてしまいがちなので、普段言わない方は意識しておきましょう。

 

 

食事におけるマナーはおさえておく

箸使いのマナー

 

食事における最低限のマナーはしっかり守りましょう。

 

 

 

意外と女性はそういう細かいところを見ています。

 

 

 

いただきますやごちそうさまの挨拶はもちろん、箸の持ち方やフォークとナイフの使い方、食べ方など間違ったマナーをするのが許せない人もいるのは事実です。

 

 

  • 音を立てて食べない
  • 食べてるときにしゃべらない
  • 食べるスピードは相手に合わせる
  • 迷い箸や刺し箸などの箸使い
  • 香水はつけすぎない
  • おしぼりで顔をふく
  • 頬杖をつかない
  • 犬食いしない
  • パンは一口ずつちぎって食べる
  • ...etc

などなど食事に関するマナーは山ほどあります。

 

ほとんどの項目をクリアしている人も多いかもしれませんが、これらの項目の中に1つでもマナー違反をしている場合は、一度食事マナーについて調べておいた方が無難と言えるでしょう。

 

 

話すのも大事だがおいしそうに食べるのも重要

美味しそうに食べる

 

初デートなので会話を進めて、コミュニケーションを取ることはもちろん大事です。

 

 

 

そのため会話のネタばかりに集中してしまいがちなのですが、料理が出たらしっかり美味しそうに食べて、料理の感想を軽く言い合うくらいはしましょう。

 

 

 

レストランデートなので、そのレストランでしかできない話ですし、無表情で食べる人よりおいしそうに食べる人の方が好感を持てます。

 

 

 

「おいしいね」と一言いうだけでも違いますので、デートで会話を楽しみつつ、食も楽しむことを覚えておきましょう。

 

 

服装は男性らしさ・女性らしさのあるものを

初デートのレストランでは服装が大事

 

初デートはレストラン選びだけではなく、もちろん服装も大事です。

 

 

 

最初に会うのはレストランではなく、待ち合わせ場所ですので、まず相手が見るのはあなたの服装になります。

 

 

 

これまでの内容を見たらお分かりだと思いますが、初デートでそんなにかしこまったレストランへ行かないので、最低限清潔感のある服装をしておきましょう。

 

 

 

いくらお店の雰囲気が良くても、お店の雰囲気とあなたの服装がマッチしていなければ、雰囲気は台無しになってしまいます。

 

 

 

行ったことのないレストランの雰囲気は分かりにくいところもあるので、個性を出すよりも、ビジネスよりな服装で行くのが無難です。

 

 

支払いにおける男女のマナー

初デートのレストランでの支払い

 

支払いにおいて割り勘にするのか、男性側が全額支払うべきなのかは人によって意見が異なります。

 

 

 

そのため明確なマナーはないのですが、男性から誘ったのであれば、男性が全額払うぐらいの気持ちで行くのが良いです。

 

 

 

女性の方から誘ってもらったというのであれば、全額出す必要はないかもしれませんが、やはり男性側が多めに出すのが無難と言えます。

 

 

 

きっちり1円単位で割り勘にしたり、少なめに出したりしてしまえば、これまでの楽しませることのできた時間が全て無駄になってしまうかもしれません。

 

 

 

基本的に割り勘だけど、初デートぐらいはおごってほしいと考える女性も多いので、もし迷ったらおごるか、多めに出すぐらいはしておきましょう。

 

 

初デートは準備が一番大事!レストラン選びと振舞い方を決めておこう

初デートのレストランで準備万端

 

初デートは準備が一番大切です。

 

 

 

初デートにぴったりなレストラン選びが決まって、振舞い方も事前に準備しておけば、当日失敗することはよっぽどのことがない限りありません。

 

 

 

逆に準備していかないと、自分の分からないところで相手に不満を感じさせてしまうことがあるかもしれないです。

 

 

 

また初デートがうまくいけば必ず次につながりますし、逆にうまくいかなければ次はありません。

 

 

 

初デートがあなたをよく見る初めての場となりますので、そこでの振舞い方が今後の関係を大きく決めます。

 

 

 

誘いたい女性が目の前にいるのであれば、楽しい初デートになるよう準備していきましょう。

page top